黒犬ハル日和

左脳派理系女子が綴る 人 と 動物 の セルフ・ヒーリング・セラピー

アニマル・コミュニケーションとは

◎アニマルコミュニケーションって?
私たちに、もともと備わっている能力の1つ、
「テレパシー」を用いて、動植物と対話する方法です。
特殊な能力ではなく、誰でも習得することができるスキルです。

◎どんなときに動物たちをお話するの?
🐾(その1)
たとえば、「うちの仔、何回トレーニングしても、どうしてかトイレを覚えられなくて・・・」といった問題行動が気になるとき。

私たち人間の側から見れば「問題行動」と呼びますが、
彼らには彼らなりの理由があったりします。
それを聞いてみることで、折衷案が見つかるかもしれません。

🐾(その2)
たとえば、体調関連が気になるとき。
「最近どことなく元気がないようで、ちょっとだるそうに見えるけど・・・」
といった場合、もちろんアニマルコミュニケーターは獣医師ではありませんが、
彼ら自身が不調に感じている理由を聞いてみておくことで、
少しでも根本原因を探るための情報が多く医師に伝えることで、
対応策の選択肢も増えるのではないでしょうか。

🐾(その3)
たとえば、自分の大切なパートナーである動物たちが、
いつもどんなことを考えたり、どんなときが楽しいのか、
聞いてみることで、あなたとの絆をもっと深めていくことができると思いませんか。

◎アニマルコミュニケーションの進め方
1. 動物さんのお写真・基本情報(お名前、年齢、性別)および、
お聞きになりたいご質問を事前に頂戴します
(虹の橋を渡った動物さんとお話することも可能です。)
  ↓
2. 動物さんとのアニマルコミュニケーションを行います
  ↓
3. アニマルコミュニケーション内容を対面報告致します

*虹の橋を渡った動物さんとお話することも可能です。
*リモート(遠隔)の場合、ビデオ通話機能を利用してご報告致します。
*対面報告セッションは、45分(ご質問5問)を、現在、通常価格 10,000円のところ、本格稼働キャンペーン価格 8,000円/一頭にてお受けしています。
*お時間の延長をご希望される場合は、30分 3,000円単位にて承ります。
*収益は動物保護団体に寄付させていただきます。