黒犬ハル日和

左脳派理系女子が綴る 人 と 動物 の セルフ・ヒーリング・セラピー

(植物療法)レメディは優しく背中を押してくれるような感じがしています

バッチフラワーコンサルテーションをさせていただきました。
f:id:ac_bach_diary:20170801112650j:image
クライアントの並木薫さんは、
アニマルコミュニケーターであるだけではなく、
ヨガインストラクターや
ライティングプランナーもなさる多才な方。

ねばりつくような蒸し暑さにもかかわらず、
爽やかな空気を身にまとった薫さん。

瞑想するときなどに、
できるだけ身体をリラックスさせようとしても
なかなか意識すると逆にどこかに力が入ったりしてしまうのが
たまにいい感じでほぐれた状態になることがあります。
そんなときのような自然体な印象を受けました。

オリジナルブレンドを作り終え、
どんな出来事でも、
しなやかに受けとめるかのような表情をお見受けしているうちに
ニュートラルな状態から、
ご自身の次のステージに向かって
歩き始めていかれる姿が浮かんできました。

【ご感想をいただきました】
今必要なものが的確に現れたと思います。
友さんとのコンサルやレメディ選びも楽しかったです。
本来の動機とは違う状況でしたが、
表面に出でいない部分にも改めて気づけたこともあり、
受けてみてよかったと思います。
レメディは優しく背中を押してくれるような感じがしています。
愛犬のコンサルも受けてレメディを飲ませてあげたかったなと思いました。
(2017/07/23 バッチフラワーコンサルテーション 並木 薫さん)

ご自身のブログでご紹介くださっています
ぜひこちらもご一読ください


👇よろしければ「ポチッ」とお願いします👇

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ