黒犬ハル日和

左脳派理系女子が綴る 人 と 動物 の セルフ・ヒーリング・セラピー

「反省」と「学び」と「感謝」の1日

先週、お世話になっているトレーナーの方が所属している、
杉浦愛犬訓練所主催の練習会、
杉浦杯@御殿場に行ってきました。f:id:ac_bach_diary:20170719174641j:plain

毎年行われている練習会、
3度目の今回は友人夫婦にピックアップしてもらって前日入り。

今回「服従2部 自由選択7科目」にエントリー。
前日夕方の練習では、ひと気のあまりない
広々とした開放感の中、
まぁまぁいい感じで終えて一安心。
近くの須走温泉で汗を流し、美味しいゴハンも食べて
友人のテントにハルと寝かせてもらいました。

当日は4時起き。
当日入りの方がかなり多いとのことで、
テントの設営場所を移動したりしているうちに
どんどん人とワンコたちが到着し、
敷地内も前日とはうってかわった活気ある雰囲気にみるみる変貌。

自分が出るリンクに張り出された順番リストをみると
ハルと私は2番目。
ホッとしていたのも束の間、
事故渋滞でトップバッターの方が遅れるとの連絡が入り、
急遽、1番目としてスタートすることに😱

このあたりから私がもうかなりパニック。
そんな状態で、レスキューレメディ飲む暇もなく
慌ただしくハルとリンク内へ。

申告あたりまではなんとかなったけど、
スタート地点へ移動する時点で、ハルはイヤイヤモードに。
私がテンパってるから当然といえば当然、、、

かなりのグダグダっぷりで競技を終え、
審査員の方からのフィードバックをもらい、
友人に迎えられて、テントに戻った瞬間
我慢できなくなって悔し涙が😢

何が悔しいって、やっぱり自分に悔しい。
ぜぇ〜んぶ自分の責任。
自業自得。

悔し泣き&反省モードを
どうにかしたくて
facebookにあげたら
みんなからの優しいコメントに
またまた😢

どんなハプニングが起きても受け止められるメンタル、
揺らがないような地道な練習の積み重ねが大切であること

当たり前のことなんだけど、
言葉で聞いてるのと、
実際に身を持って経験するのとでは全く別物。

不思議なもので、
みんなからのコメントを読んでるうちに、
ああこれってパインの感情だ、とか
ホリーだったな、とか
これはチェストナットバッドだな、とか
気がつくと一人バッチコンサル状態になってました(笑)

ハル「ええ経験したよな!」
とも「(ちょっとその上から目線なんなん💢と思いつつ)
   でも、うん、そうやね、
   ハルと一緒に楽しめるように競技したいかな」
ハル「よっしゃ👍」


👇よろしければ「ポチッ」とお願いします👇

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ