黒犬ハル日和

左脳派理系女子が綴る 人 と 動物 の セルフ・ヒーリング・セラピー

アニマルコミュニケーション・レイキ・バッチフラワーで
人と動物のセルフ・ヒーリングをお手伝する Tomo Nagai です

心配し過ぎは相手の『重荷』になっています

生活リズムが変わって、1週間経過。
慣れない私のバタバタを見てるハルに、
私が必要なエネルギーを聞いてみました。

「Red Chestnut」(レッドチェストナット)

f:id:ac_bach_diary:20170608074306j:plain

Find true compassion for others.
(他人に心から共感する)

From over-concern to trusting love

(心配症から信頼に満ちた愛へ)

今はまだ心配しすぎる余裕もないけど、
徐々にいるだろうと、予告してくれてる☺️

私の場合、もっぱらハルへの過剰な心配。
その昔、お留守番が長かったので、スマホでチェックできるWebカメラも設置して
数時間置きに会社からチェックしてたものです (^^;;
ずっと寝てて微動だにしないと、
それはそれで息してるかしらとさらに心配になったり。
急な残業になった時は、タクシーに飛び乗ったりと、
今思うとかなり異常な行動に出てました (゚o゚;;
レッドチェストナット以外のなにものでもない状態‼️

レッドチェストナットがネガティブな状態では、
愛する人のことを心配しすぎて、
ネガティブな可能性ばかり考える状態。
でも、ネガティブなことばっかり考えてるのは、
相手にもネガティブな思いを送ってしまっていることに!

バランスがとれてくると、
自分を押し付けることなく相手を気遣得るように。
そして、相手に対しての思いもポジティブに変えていくことができ、
相手に対しての良い影響にもなっていきます。

☝️ヒント:
愛する人にポジティブな想いを送ることを意識してみる
・他者があなたの心配を重荷に感じていることに気づく

ハル「ったく、昔は心配されすぎて、んまにうざかってんで!」
   だいたい寝てるとこカメラで見るって、ストーカーやろがっ!」
とも「ごめんごめんごめんごめん・・・」(>人<;)
ハル「まぁ、それも愛やってんやろけど、、、
   そんなに撮りたいんやったら、ホレホレ(カメラ目線どや顔)」
とも「・・・(昔はもっと・・・)」

<バッチフラワーコンサルテーション モニター募集中>
あなたや、あなたの愛犬さんにぴったりな
バッチフラワーレメディのオリジナルブレンドをお作りいただきます。
ご興味のございます方は是非ためしてください。

 
<応募要項>
・1回約60分、モニターキャンペーン価格 3,000円‼️ 
・アンケートにご協力をいただける方
・基本的に対面でお願いできる方(ご相談に応じます)
*レメディを入れるスポイト付き遮光ボトル代を含みます
*愛犬さんへのコンサルも併せてご希望の場合、
プチ・アニマルコミュニケーションもプラスして 5,000円‼️
(2頭目からはプラス 2,000円にてお願いしています)


<お申し込みの方>
お申し込み、お問い合わせは、
こちらから必要項目をご記入して送信してください💗

f:id:ac_bach_diary:20170604233432j:plain



👇よろしければ「ポチッ」もぜひお願いします👇

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ