読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒犬ハル日和

人 と 動物 の セルフ・ヒーリング・セラピー

アニマルコミュニケーション・レイキ・バッチフラワーで
人と動物のセルフ・ヒーリングをお手伝する Tomo Nagai です

なんでまた、病院いかなあかんねん by 黒犬ハル

ここのところ、
天気がイマイチだったり、
私がテンパってたりで、
お散歩もなんとなく短め・・・。

これじゃいかん、
今日はゆっくり行こう、
あのルートにしようかな、
あのお店に寄り道しようかな、
店内にも入れるようにワンコ用リュックを背負ってお出かけ🎵

いつもの近場ルートじゃないのを察して
ハルも意気揚々🐾

寄り道したかった雑貨屋さんの前で、
ハルにはリュックインしてもらって・・・
と抱き上げたところ、
耳の内側のヒダヒダに、なんか虫みたいなのが😵😵😵

f:id:ac_bach_diary:20170515174720j:plain

これが噂(?)のマダニなのかッ⁉️

ダニなら下手に取ろうとすると手足が残るとかっていうし・・・。

そこからはもう大慌ててハルをリュックに入れ、
かかりつけの動物病院へ直行❗️
ちょうどお昼時間に入りかけてたところ、
「だ、だ、だ、ダニかもなんですっ」と駆け込み、待つこと十数分。

診察室で、先生がとても冷ややかに
「これは。。。ゴミ、
(正確に言うと耳を掻いてかさぶたっぽくなったもの)
ですね・・・」

(((以下、私の心の声)))
「失礼しましたぁぁぁぁぁぁ(>人<;)、
私が触っても取れなかったんです、
それにこれ、ダニっぽい形ですよぉぉぉ」

ハルには、
「ったく・・・、
ついこないだ来たとこやのに、
なんでまたこなあかんねんっ」と言われ・・・。
(ハルは同じ病院でトリミングもしてもらっています)

だって、そんな声が届く状態ではなかったんだよ(小声)
・・・チーン・・・_| ̄|○

ハルはハルで診察疲れ、
私は私で猛省モード、

いたって平和なハル&トモです😜


*ご存知の方が多いかと思いますので、自分の備忘録としてつけます。

<参考情報:マダニに咬まれたら> (ネットから抜粋)

深く咬みついているマダニを発見した場合、
無理やり取ってしまうのはおすすめしません。

マダニは咬みつくときに固まる体液を出しています。
無理やり取ってしまうと口の器官が体内に残ってしまいます。

マダニを取る専用のキットやピンセットもありますが、
感染症の疑いもあるためどちらにせよ病院には行った方がいいです。
ワンちゃんがかきむしってしまわないように安静にしながら、
病院で取ってもらうのが一番いいでしょう。

予防方法としては、愛犬の体をよく観察してあげること。
暖かくなる4月頃からマダニは増えだします。
散歩から帰ったら必ずマダニが付着していないか、
ブラッシングがてらチェックしてあげるといいです。

 

 👇よろしければ「ポチッ」もぜひお願いします👇

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ