読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒ハル日和

黒トイプーのハルとの同居を開始して、もうすぐ早5年。アニマルコミュニケーターとして生きとし生けるものとの対話を綴っていきたいと思います。

友来たる(その1)

リクエストに応えて、友達が遊びに来てくれた。

まずは老舗(多分)のお蕎麦屋さんで一献🍶かたむけてから、うちでコーヒーブレイク。まだ本調子でなかったのにありがとう。

ハルと一緒に散歩がてら駅まで見送って、帰途に就こうとしたら、「え?帰るの?嘘でしょ」とハル。牛に引かれてではなく、ハルに引かれて東工大キャンパスへ(笑)

そしたらなんと紅白の梅が満開に。夕陽も綺麗に沈んでいきました。ハルさま、ありがとう。

f:id:ac_bach_diary:20170206203655j:plain

f:id:ac_bach_diary:20170206203739j:plain

f:id:ac_bach_diary:20170206203804j:plain